なぜ勉強するのか?子どもがやる気になる魔法の名言

「なぜ勉強するの?」子どもに響く魔法の名言を紹介します。今すぐに子どもに話したくなります。

スポンサーリンク

なぜ「そんなの無理」と抵抗する人がいるほど勉強のやる気にスイッチが入るのか?

スポンサーリンク

私の高校は、当時、現役で国立大学に進学した生徒はいませんでした。


何年も前に、二浪して国立大学に合格した先輩がいたことが

職員室に貼られた掲示で知りました。

 

私の高校は、よくても、あまり有名でない私立大学に現役で進学できる生徒が数名いるような学校でした。

 

 

私は、国立大学を目指していました。


周りから

 

「そんなの無理に決まっているじゃん!」
「うちの高校は専門学校に行くところなの。」
などと言われました。

 

担任までも
「目指すにはいい大学だ」と言われる始末でした。

 

さらに親からは
「国立なんて、入れるわけないでしょう。」
と相手にしてくれませんでした。

 

私は自分を奮い立たせるために、

部活のメンバー10人ほどと賭けをすることにしました。

 

「私が国立大学に現役合格したら一人300円、
落ちたら皆に300円ずつ、賭けよう!」

笑いながら受けてくれました。

 

結果は。。。

 

当然?ながら不合格。


私は部員に300円ずつ渡しました。

卒業式の日でした。

 

当時はこれでよかったと思っています。

 

「彼らのおかげで最後まで粘り強く受験勉強ができた」
からです。

 

その後、二浪してやっと念願の国立大学に進学できました。

 

この時に、あらためて実感したことがあります。

 

それは、

自分が何か困難な目標にチャレンジしようとすると
必ず


「そんなの無理に決まっている!」


と反対する人が出てくるということです。

 

私は、当時、家庭教師のアルバイトで
公立の高校受験に中3になってやっと真剣に
取り組むようになった男子生徒を教えていました。

 

その時に自分の経験を含めて

次のような話をして

「諦めるな!」とメッセージを送った覚えがあります。

 

それは以下の話です。

 

何か行動すると、反対する人が現れるかもしれません。
でも、それはごく自然なことでもあります。

 

物が動けば摩擦が生じるでしょうし
空気抵抗も受けるのです。

 

飛行機が離陸するときは、空気抵抗を受けます。
でも、この時に飛行機は失速するでしょうか。

 

空気抵抗を受けるやエンジンを噴射させ、加速して大空へ向かいます。
飛行機は空気抵抗があるからこそ大空へ飛べるのです。

 

もし、パイロットが空気抵抗が怖いからと

 

速度を落としたら飛行機はまっ逆さに落ちてしまいます。

 

ところが、目標を達成できない人は
この抵抗を避けようとして、周囲から何も言われないようにと
エンジンのパワーを自分で弱めてしまいます。

 

そして失速してしまうのです。

 

目標を達成するために、上昇していくために
その抵抗が必要なのです。

 

抵抗があっても速力を落とさず
そのままの力で、またそれ以上にエンジンを噴射させていると
この抵抗が、あなたを上昇させてくれるのです。

 

あなたが目標を達成するために出てきた抵抗は
あなたが、あなた自身のエネルギーに変えなくてはいけません。

 

それでは、どうやってこの抵抗をエネルギーに変えるか。

 

それは、あなたが失速しないことです。
抵抗を恐れないことです。

 

自分が志をもって行動する、これはプラスの要素です。

 

それに対して、抵抗しようと反対する人がいる、
これはマイナスの要素です。

 

でも、プラスとマイナスの両極があるからこそ
電気は使えるのです。

 

マイナスの要素、抵抗があるからこそ
逆に志をもって行動できるのです。

 

以前、デビューした松田聖子さんには
ファンがたくさんいました。それでもブリッコと妬む人も多かったのです。
彼女は妬みを恐れはしませんでした。

 

逆に自分の志、エネルギーを高めて
自分に向けられた妬みまでをも自分のエネルギーに変えて
有名になることができました。

 

何か志をもって行動すると反対の言葉などを浴びせる人が
でてきます。

 

それでも、ひるむことなくもっと加速するのです。
飛行機は空気抵抗があるからこそ高く高く舞い上がることができるのです。

 

人の志もきっとそうなのです。

 

・・・と、こんな感じの話をしたのです。

 

私は塾の講師として20年近く

 

思春期ど真ん中の中学生に勉強を教えてきました。

 

彼らに「やりなさい!」

「受験で失敗するぞ!」

など、煽ったりしても、心に響きませんでした。

 

思春期、反抗期のど真ん中の

児童、生徒に響く言葉を集めた本をkindle電子書籍で出版しました。

 

どれも、実際に生徒に語り掛けて

生徒が自ら前向きに行動するようになった言葉です。

 

kindleアンリミテッドなら無料でお読みいただけます。

 

よろしければお読みください。

【竹 正夢著書 絶賛発売中!】

      

スポンサーリンク